FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2018

我が家のお金の守り方

稼いだお金を守りながら更なる収入UPを目指す実体験です!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 1

今年もよろしくお願いします

明けましておめでとうございます。!(^^)!

長期休暇から復活致しました。

5人目の出産予定が4月なので、愛妻の様子を見ながらになりますが、よろしくお願いします。

昨年は、本当に多くの人がツライ思いをした年でした。

今年は皆様がより良い年を迎えられますように祈っております。



応援お願いします!!!ポチット

スポンサーサイト

24

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 1

ある意味投資?

私は東北地方の「豪雪地帯」に住んでいます。

現在も「除雪用」の「ホイールローダー」を所有していますが、ソロソロ古くなってきたので「買替」を考えています。

昨日、メーカーを呼び話をした所「重機」はどうも「下取り価格」が余り下がらない様なのです。

例えば、WA100クラスをコミコミ「900万」で購入した場合。オプションツケテ。

当初の下げ幅は大きく、使用した瞬間から5年使用ぐらいまでに約400万くらい落ちるそうです。

当然程度の問題はありますが、そこからが「ネバリゴシ」で、15年使用でも500万程度落ちるぐらいだそうです。

15年使って、下取り価格が「400万」もつくなんて・・・凄いですネ・・・「重機」

かつ、仕事で除雪を請け負っているところは、ヒトシーズンで一台約150~300万ぐらい「売上」があります。

当然大型になれば数千万もあります。

そう考えると、十二分に「仕事」として成り立ちそうです。AM2:00ぐらいからデッパツですが・・・。

当社では、自社駐車場だけで精一杯だったのですが、「増車」してみようか検討中です。

後日報告します。

尚、建設屋さんの場合  「法定耐用年数は6年」
  産業廃棄物屋の場合 「法定耐用年数は17年」とか・・・理屈はワカルケド・・・差がデカスギ。

応援お願いします!!!ポチット

テーマ : ☆経営のヒント☆    ジャンル : ビジネス

18

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

セミ

先日「セミ」が鳴かないというニュースを見た。

たしかにあの時は少ないな~なんて思っていたのですが・・・

「ウルサイ!!」最近は「ミンミン」凄いです。((+_+))

しかし、最近の「節電」影響で我が家も「ジリジリ」とした暑さと戦っています。

そんな状況の中、ただ「ミンミン」を聞いていると気が狂いそうになるが、玄関にチョット打ち水したり、

桶に水を張って「スイカ」を冷やしてみたり。(田舎のあの風景)

すると、「ミンミン」がなんとも心地よく聞こえてきます。お試しあれ。

追伸:先日自分に向かってきた「ミンミンゼミ」を素手で「キャッチ」しました!!
   長男も見ていたので思わず「スゴイダロ」と自慢してしまったのですが、これってど~なんでしょう?

   自慢できる事なのかな?

   コメントお願いします。

応援お願いします!!!ポチット

テーマ : 節電    ジャンル : ライフ

08

Category: 未分類

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

エネルギー

今、問題になっている「エネルギー」

皆さんはどぉお考えになってますか?

近年は「エコ」ブーム。何から何まで「エコ」でした。
「地球温暖化」から始まり、「二酸化炭素」「海面上昇」「砂漠化」・・・

色々な問題に波及していきました。
そんな中「東日本大震災」そして「原発」問題。

最近は「脱原発」の声が大きくなり、菅首相も「脱原発」を掲げ始めました。

「エコ」問題の時には、企業はそれを「チャンス」として捉え「ビジネス」に生かしてきました。
業績が大幅に良くなった企業も沢山あります。

世論と企業の方向が合致し、いわゆる大きな「WIN・WIN」の関係が成り立っていました。
技術力の高い日本・世界的にも競争力がある分野・日本経済の牽引分野・そんな位置付でした。

「エコ」そのものの流れは変わっていませんが、「脱原発」・・・本当にこの流れで良いのでしょうか?

「脱原発」そのものに反論があるわけではありません。
今回の様なキッカケは誠に残念でしたが、「将来的」には非常に大事な「議論」だと思います。

只々単純に考えた時、イチ経営者として「今後の日本経済」は「脱原発」でどの位の影響が想定されるのでしょう。

非常に不安です。原発はない方が良い場合と、無いと困る場合があるはずなのです。

今までの「強い日本」は「原発」による「力」も大きかった。
原発による「雇用」それに伴う「雇用」景気浮揚での「雇用」・・・とても社会に貢献シテきていました。

しかし、今回の事故で「原発」による被害は計り知れません。

私の考えでは、「安心・安全・高効率」の「原発」を作り上げていって欲しいです。 

「コントロール」が必須になりますが、「原発」に代わる「新エネルギー」が見つかるまでは、「改新」を続ける。

それが、「技術の進歩」として必要なのです。


応援お願いします!!!ポチット

テーマ : 節電    ジャンル : ライフ


プロフィール

涙の経営者

Author:涙の経営者
名前:涙の経営者
職業:小さな会社経営者
年齢:35歳
好きなこと:投資
嫌いなこと:嘘・いい加減  
  夢  :大金持ちになって、思いっきり人助けをする!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ヤル気の素カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。