FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2018

我が家のお金の守り方

稼いだお金を守りながら更なる収入UPを目指す実体験です!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22

Category: 節税

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

所得分散

節税の王道「所得分散」。

巷の書籍でも良く目にするヤツです。
個人事業主から
会社設立する目的も似た様なものです。

「所得分散」によるメリットは、「所得控除」が2人分使え、更には所得税率を低く抑えられるという事でしょう。
例)役員報酬2000万  社長1人での税金 580万  よって手取額1420万

  社長と専務の場合   社長1400万 税276万     手取額1100万
             専務 600万 税 53万     手取額 547万
                                合 計1647万

同じ役員報酬額でも、その差は227万のお得!!になりました。しかし、専務の「社会保険料」が今までよりも増額になっていますので、それを差し引くと・・・150万のお得!!それでも大きいですね。

手取額で月々12万も余裕がでたらモノスゴク嬉しいですね!!(^^)!
これだけでお金を守ることができますね!!

ただし、ココでは単純にしていますが、条件により大きく変わる可能性がありますので、税理士先生にご相談する事をお勧めします。

これを見ると、当然した方が良いのは一目瞭然ですね。
しかし、だからと言って奥さんを専務にして・・・ウシシとするのは早計です。

実際に勤務実態・職務内容に合った報酬か?と問われることがあります。税務署に。。
これもよく聞くお話ですが、非常勤なのに報酬が高すぎる!!として否認されたという仲間が数人います。

私の会社でも、愛妻へのお仕事がほとんどないので、現在は専業主婦でありんす。

しか~~~し!!愛妻が社長になればどうでしょう!!
常勤・非常勤・職務内容はじつにアイマイな「経営」となります。
使われる側ではなく、使う側ですので明確な職務内容は必要ありません。要はリスク業です。

だからと言って何もせず報酬が入るかといえば、そんなに甘くありません。トホホ・・・
そこで考えました、愛妻に出来る事を・・・不動産の管理業務なら出来るかも?

じゃあ不動産管理会社を作れば良いジャン!
という事で、先日会社設立したわけです。

多少の売上が見込めるのであれば、私は会社設立をお勧めします。
個人事業主のかたは、「専従者控除」というものを使い、「所得分散」を行いますが、法人と比較すると限界があります。
又、個人事業主の時点で「所得控除」の部分がモッタイナイです。

ただこれも、売上(所得)の大・小によって変わってきますが、私的には個人所得が800万でかつ今後も頑張って大きくしていきたいという方は、「法人登記」が良いと思います。

さて、実際に会社設立をした訳です。因みにナゼカ3社目。訳は聞かないで!!

実際に売上のメドもあり、多少なりと愛妻に「役員報酬」が入り始めました。!(^^)!
しかし、ここから更に「節税」に向けて戦略を練る必要が出てきました。

次回に続く・・・

応援お願いします!!!ポチット
スポンサーサイト

テーマ : ☆経営のヒント☆    ジャンル : ビジネス

Comments

Leave a Comment


プロフィール

涙の経営者

Author:涙の経営者
名前:涙の経営者
職業:小さな会社経営者
年齢:35歳
好きなこと:投資
嫌いなこと:嘘・いい加減  
  夢  :大金持ちになって、思いっきり人助けをする!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ヤル気の素カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。