FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2018

我が家のお金の守り方

稼いだお金を守りながら更なる収入UPを目指す実体験です!!

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

Category: 教育

Tags: ---

本文: 0  Trackback: 0

ウマイ話・・・有ったのネ。

ウマイ話・・・アブナイですネ。

しかし、有りました・・・この間までは・・・

残念・無念でなりません”””

今回は、「生命保険」での「節税」ロジック(過去ダケドね)のご紹介です。

「節税」を調べたことのある方なら、ネットで広告は見たことがあると思います。

トッテモあやしぃ~やつです。「税理士もビックリ」「完全合法!」みたいな謳い文句で誘ってるヤツです。

昨年、「節税」で悩んでいた若輩経営者Aは思い切って「資料請求」をしました。

すると、「外資系」の3保険会社のプランが送られてきました。

ロジックとしては至ってシンプル。これも言われてみれば・・・みたいな感じですが、「保険法」が分からない為に、一部でしか扱われなかったカンジです。

マズは、年間300万の生命保険に入ります。→法人契約

この保険は、4年間の解約返戻金が20%ぐらいしかありません。
しかし、5年目には98%ぐらいに「跳ね上がります」。

という事は・・・法人で4年間支払います・・・5年目の保険料を法人で支払う前に個人で買上げします。

この時は、「時価」での取引とし、
法人支払額総額1200万に対し、「時価」は240万。個人で240万で買上げます。

契約は引き続き継続していますから、5年目の「保険料」を個人で支払います。

するとどうでしょう・・・「解約返戻金」が98%になってるではありませんか~~。

法人・1200万
個人・ 540万  計1740万

これの98%が「解約返戻金」ですので、解約すると約1700万の「解約返戻金」が入ります。

ここで、普通ですと「当然、差額に所得税がかかるでしょ!」と思うのでうすが・・・ジャジャ~ン「保険法」参上!

という事で、ナニヤラ「保険法」によると、ウンニャラ カンニャラ フムフム 「一時所得」にはナラナイ!!!!のです。

簡単に説明すると、「保険料」として支払ったものは、その範囲においては「経費」となります。

「法人」から「個人」が買上げしても、それは「引き継がれます」。

スナワチ、「解約返戻金」が100%を超えた部分については「所得」になるが、支払った「保険料」の額以内であれば「経費」となる。デス

ミソは「時価取引」と「保険法」による「経費」の「引継」でしょうか。ウッシッシ シメシメ

結果、「法人」当初は「半損」なので、600万が「経費」
「時価取引」にて更に360万が「経費」となります。合計960万

「個人」支払額は540万
「解約」して「解約返戻金」を受け取ると・・・1470万を受け取ることになります。

しかも!!この時、1470万は「保険料」支払額の98%なので全額「経費」・・・ヨッテ「無税」!!!

「個人」ではプラス930万にもなる訳です。スゲ~ 更に「法人」では殆どが「経費」

「一石二鳥」とはまさにこの事でしょう!!

しかし、非常に不安な「ロジック」です。保険屋さんをそのまま信じて「脱税」にでもなったらエライ事です。

そこで、お抱え「保険屋」に話をしてみると・・・なんの事やら「チンプンカンプン」みたいな顔をしてます。

いや、ホントに「チンプンカンプン」でした。帰ってくる答えがマッタクかみ合わない。

次に、お抱え「税理士」にご相談。最初は「チンプン」でしたが、「ロジック」は直ぐに理解してくれました。

先生曰く「調べておきます」、さすが「税理士」先生ですネ。

後日連絡がありました。心臓「バックン」です。

「何の違法性もありません」・・・マジで・・・「今年の6月までは」・・・

加入してから5年の「ロジック」、三足遅かった((+_+))  チャンチャン

ですが、本当にH23年6月の解約までは、「合法」だったのです。今では、お察しの通り何の「メリット」もでなくなりましたが、アッタのです、これ程欲しかった情報はありません。「最高」の情報でした。

今回は、「情報」収集の遅さに悔しい思いをしましたが、世の中ダナァ~と思わせられる「情報」でした。

ここまでの「情報」はもう無いと思いますが、常に「アンテナ」を張っておく必要性を教えられました。

ヤッパ、コツコツ真面目に「節税」ですネ。

皆様からの「情報」お待ちしてます!「コミニュティ」としても当ブログを使ってもらえれば嬉しいッス。


応援お願いします!!!ポチット
スポンサーサイト

テーマ : ☆経営のヒント☆    ジャンル : ビジネス

Comments

Leave a Comment


プロフィール

涙の経営者

Author:涙の経営者
名前:涙の経営者
職業:小さな会社経営者
年齢:35歳
好きなこと:投資
嫌いなこと:嘘・いい加減  
  夢  :大金持ちになって、思いっきり人助けをする!!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ヤル気の素カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。